2020年5月度家計簿実績(単身赴任は赤字です)⇒665,199円

2018年1月から単身赴任生活が開始。単身赴任はお金がかかります。マイホームの維持に加えて、単身先の家賃・光熱費・通信費・自動車代・生活備品・食費・・単身期間中は贅沢は出来ません。

6月の分が合計欄に入っていますが、5か月の合計が3,574,035円と前年同期344万円から13万円増加しました。今年はコロナの影響で在宅期間が長くなり、ネットショッピングが増加している影響があります。年初はペイペイモールの20%還元祭りの勢いで買い物をしましたが、3月以降も巣ごもり用の買い物が進みました。お出かけは減っても出費が変わらず。

  • 個室のエアコン(霧ヶ峰・新規設置)
  • Dyson Pure Hot + Cool™
  • 椅子(お尻が痛くならないように)
  • WIFIルーターと中継器

個室のエアコンは今まで扇風機で我慢していましたが、今年は在宅時に厳しいと考え購入。リビングでの生活を快適にするために、空気清浄機付きの扇風機など、今まで無くても我慢が出来ていた商品が必要となりました。

今年はリビングのエアコン交換を予定しています。16年間使用し、その間に引越し5回しましたが移動の振動にも耐えいまだ現役です。10年-15年が寿命と言われているのでそろそろ替え時ですが、リビングのエアコンは20万近くするのでなかなか買う勇気が出ません。

2020年度5月度生活費⇒665,199円(年間累計3,574,035円)
(年間出費額の目標は旅行や家電の買い替えも含めて700万です。今年はコロナによる外出自粛の影響があり、お出かけが少なくなり楽しみが減りました。)