2022年9月度家計簿(単身赴任で赤字中)→486,184円

2018年1月から単身赴任生活が開始。単身赴任はお金がかかります。マイホームの維持に加えて、単身先の家賃・光熱費・通信費・交通費・生活備品・食費・・単身期間中は贅沢は出来ません。貯金も出来ません。苦しい支出が続いています。単身赴任も4年が経過し一時的な出費はなくなりましたが、相変わらず赤字体質です。

食費・外食費→61,518円

自宅近くには毎日低価格の西友がありますので、食材は安価です。JRの駅まで10分ぐらいなので、駅前にいけば、百貨店やイトーヨーカドー・丸井・商店街と徒歩圏内で事が済みます。西友からウォールマートが撤退し、百貨店も統廃合が進んでいます。地域から徹底しないことを祈ります。

一方で単身赴任先は基本外食かほっともっと弁当です。単身赴任をした事が無い人は、自炊して節約をすればいいと話しますが、毎日22時に帰宅し、とても食事を作る時間をとる気持ちになれません。その時間があれば、自分としては新たな知識をつける勉強に時間を使うほうがよっぽどいいです。

今月はPAYPAYの地域応援キャンペーンが沢山あり、お小遣いとしてPAYPAYにチャージして20%還元を受け取っているため、通常月より見た目は少なくなりました。月10万円のイメージです。

通信費→携帯3台とインターネットで21,455円

ドコモとワイモバイルを利用しています。ワイモバイルに絞りたいのですが、単身赴任先のインターネット回線としてドコモ5Gギガホプレミア無制限プランを利用しています。唯一無二のプランで代替えがないので、高くても利用しています。

単身赴任当時はインターネット回線の選択に苦慮しましたが、今は携帯キャリアから無制限プランが出ましたので、とても楽になりました。神プランですので、ドコモ様様です。

お小遣い→178,497円

一月に18万円も使いません。今月はPAYPAYの地域応援キャンペーンが激熱でしたので、家族3人子供も含めてPAYPAYに上限チャージした影響です。

自分の住んでいる自治体以外でも使えますので、出かけたついでに地域応援で還元を受けています。2022年10月は江東区で30%還元をやっていますので、葛西臨海公園にいった帰りにコンビニでタバコの買いだめとか色々使えるので、毎月地域応援の実施エリアをチェックしています。

累計出費まとめ

9か月出費累計が532万円でした。夏は受験で毎日お勉強ですのでどこも出かけませんでした。今年は予定通り年額700万円以下で暮らせそうです。ほんとは500万以下がいいのですが、単身赴任の影響もあり、なかなか出費が落ちません。

今後の支出予定

  1. 自宅外壁塗装→1,200,000円・高くても信頼のおける業者に依頼する
  2. 自家用車→MAX年収の20%以下。身の丈のマイカーで生活する。
  3. 歯科矯正費用→500,000円ぐらい?相場がよくわからず。

2022年度9月度生活費⇒486,184円(年間累計5,316,677円)
(年間出費額の目標は旅行や家電の買い替えも含めて700万です。)


動画で解説