年会費永年無料のセゾンゴールドアメリカンエクスプレスが配布されています

セゾンゴールドアメリカンエクスプレスが永年無料

クレジットカードの年会費はもったいないと考える性格なので、カードの年会費は最低限にしています。JALグローバルクラブの会員資格維持とマイル積算目的のJALカードSuica・ClubAが14,300円・安価な航空券目的のソラシドカードが1,365円・アウトレットの特典目的のプレミアムアウトレットカードが1,365円です。

JALカードSuica・Club-Aはマイルで年会費を払っていますので、負担は0円。アウトレットのカードも年間45,000円以上の買い物で年会費が無料になりますので、クレジットカードの年会費としてはソラシドカードの1,365円のみです。

その他に年会費永年無料のエポスゴールドカードを保持しています。全国の空港カードラウンジが使えますので、月1回は空港ラウンジを利用しています。飲み物を頂きながら休む喫茶店みたいな使い方ですが便利です。

年会費無料のエポスゴールドカードで空港ラウンジを使いながら、JALサクララウンジが使える空港はJALカードSuica・Club-Aでサクララウンジを堪能するクレジットカード生活に満足をしていましたが、セゾンゴールドアメリカンエクスプレスが永年無料の驚くべき案内をいただきました。エポス修行をしたのは一体なんだったのでしょうか。確かに便利なカードですが、無料でセゾンゴールドアメリカンエクスプレスが使えるなら、こっちのほうがいいです。

セゾンゴールドが永年無料の理由

セゾンゴールドアメリカンエクスプレスが永年無料の案内は、ウォールマートカード保有者に送られています。ウォールマートはアメリカの小売業で世界一売り上げを誇ります。年間5,000億ドル(1ドル100円としても50兆円)という途方もない規模です。日本では西友に出資をして事業を展開していましたが、西友の株式売却に伴い、ウォールマートカードも中止となりました。

西友は西武グループのスーパーとして、少し洒落たイメージがありました。近年はウォールマート傘下で毎日最安値をモットーに高い品質では無いですが、毎日使いに便利なスーパーとしてとても便利なお店です。

特にこのクレジットカードで買い物をすると「毎日3%割引」という大きなメリットがありました。セゾンカード感謝デーには5%OFFと毎月の食料品は西友のお世話になっていました。それがなんと2022年3月31日を持ってすべて終了となりました。Walmartの撤退はいいのですが、サービスは保持してほしいとこです。

西友は好きなのでエポスゴールドカードのポイントアップに登録をしましたが、エポスゴールドは最大でも1.5%還元ですので毎日3%割引には敵いません。

そんなわけでWalmartカードを使うメリットが無いので、財布から取り出してタンスにしまっていたのですが、突然セゾンゴールドアメリカンエクスプレスが永年無料の案内が届きました。Walmartカードのメリットが一切無くなってカードを使わなくなった迷い人に対して、セゾンゴールドアメリカンエクスプレスという魅力的なカードで需要喚起が行われました。

年会費11,000円のカード年会費が無料とは、西友の心意気を感じます。

永年無料セゾンゴールドアメリカンエクスプレスの活用法

クレディセゾンのマイページで確認すると、ウォールマートカードの表示が変更となりセゾンゴールドAMEXとなっています。無料のゴールドカードを入手するため前年にエポス修行をしたばかりですが、あって困る事はないので、活用させていただきます。

アメリカンエキスプレスとダイナースクラブは敷居が高く、活用したことがありません。日本人としてはJapan Credit Bureauに馴染みがありJCBを応援しています。

全国全ての空港ラウンジが無料で利用可能

ゴールドカードで利用できるラウンジ数はカード毎に違います。年会費無料のエポスゴールドカードで利用できるラウンジは、羽田空港・成田国際空港・新千歳空港・函館空港・仙台国際空港・小松空港・中部国際空港・大阪国際(伊丹)空港・関西国際空港・神戸空港・広島空港・松山空港・福岡空港・北九州空港・長崎空港・阿蘇くまもと空港・大分空港・鹿児島空港・那覇空港の19ヶ所です。全国には100以上の空港がありますが、ラウンジがあるのは33空港です。

一方、同じく年会費無料のセゾンゴールドアメリカンエクスプレス33ヶ所です。エポスカードの19ヶ所に加えて、旭川空港・青森空港・秋田空港・新潟空港・富山空港・富士山静岡空港・米子鬼太郎空港・岡山空港・出雲空港・山口宇部空港・高知空港・徳島阿波おどり空港・佐賀空港・宮崎ブーゲンビリア空港の利用が可能です。これで全国どこにいってもラウンジが無料で使えることになりました。

カードとしてのスペックが別次元です。エポスゴールドだけで対応できないエリアが多くあります。対象のエリアに住んでいる人にとっては大助かりです。旭川空港などはJALサクララウンジが無いので、スキーに行った帰りとか便利です。空港の喫茶店はとても高いです。スターバックスの価格が普通に思えてしまいます。(とても高いので特別な時に飲んでいます。)

永久不滅ポイントが通常の1.5倍

大好きなポイントの付与率が1.5倍になります。1,000円の買い物で1ポイント貯まりますが、1ポイント5円の価値があるので、還元率は0.5%です。通常の1.5倍で還元率は0.75%にあがります。還元率1%のカードが世の中には出回っていますので、あまり魅力を感じませんが、永久不滅ですので、気が付いた時に使える安定感はあります。

アメリカン・エキスプレス・コネクトの活用が可能

AMEXカード保有者限定のキャンペーンも行われています。JCB・VISAはTVCM等も派手に実施され、多くの人が利用しますが、AMEXはホームページの案内でひっそりしています。乗り遅れて既に締め切り後でしたが、複数のキャッシュバックキャンペーンが開催されています。

JALマイラーなのでメインカードとしては使用しませんが、お得キャンペーンは有効に活用できそうです。