節約して初心者ゴルフ生活を満喫しよう

ゴルフは高いけど節約も可能です

夏は海とプール・冬はスキー・スノボ・春と秋はキャンプと気分転換のため季節もののレジャーには一通りチャレンジします。どれも深入りはせず楽しむ程度です。コロナで密ではないレジャーとしてキャンプが大人気ですが、ゴルフ場も大人気のようです。

ゴルフは紳士淑女のスポーツのイメージがあり腰が引けていましたが、コロナでプールも当分行けそうにありませんので、ゴルフにチャレンジする事にしました。20代にお遊びで2-3回いった程度なので20年ぶりぐらいです。

道具もなにもないゼロからのスタートです。今は住宅ローン・教育費と出費がかさむ時期ですので節約ゴルフを目指します。

ゴルフセットを揃える→ヤフオクで10,000円

まずは道具がないとゴルフは出来ません。スキーと同じです。ゴルフを始める第一の試練がここにあります。Yahoo!ショッピングゴルフセットと検索すると30,000円前後で販売されています。

皆が使っているキャロウェイをアマゾンで検索してみると60,000円を超えています。ほぼやったことのスポーツにいきなりの出費は出来ません。

スキー板の時も最初はヤフオクで安価なものから始めました。ヤフオクで10,000円以下のゴルフセットを検索すると沢山出てきます。スキーと一緒でやる人も多いけどやめる人も多いようです。

どれがいいかよくわかりませんので、シャフトがR(レギュラー)のMIZUNOのクラブを落札しました。約10,000円でした。

小物を揃える→7,000円

ゴルフクラブだけではゴルフはできません。コースに行きたいのでコースにでれる小道具の準備をします。小道具で約7,000円かかりました。ゼロからのスタートなので出費が続きます。

  1. ソフトゴルフーシューズ(WEBで4,468円)
  2. 帽子(家にあるもので代用し支出0円)
  3. ゴルフボール(ロストボールで安価な物を購入・10個で1,000円)
  4. ゴルフグローブ(ゴルフ5で800円)
  5. ティーアップ(400円)
  6. マーカー(ゴルフ場にあるので支出0円)
  7. グリーンフォーク(ゴルフ場にあるので支出0円)


なんだかんだでゴルフ5は安いです。ゴルフ用品でシェア1位の企業なので全国どこにでもあり、ポイントカードを忘れても電話番号でつけてくれるので。取りこぼしがありません。

Dカードをメインカードとしているので、年間で11,000円のクーポンが届きます。Dショッピングには国内最大級のGODゴルフショップが入っています。折角頂いたクーポンなので、このクーポンでゴルフシューズを買いました。Dショッピングでの価格は9,583円です。他のネット通販大手に比べて少し高い。しかも送料負担が385円です。Amazonプライム会員ですが、クーポンを使いたいのでDショッピングで購入しました。やはり支出を抑えるという欲望には勝てず。

ゴルフ当日の服装を準備する→家にある私服でOK(支出0円)

アウトレットにいくと伸縮性の高いゴルフウェアが沢山売っています。キャロウェイ・HONMA・NIKE等とても素敵です。動きやすく・ドレスコードに沿っていれば問題ありませんのでブランド品でなくてもよいかと思います。家にあるユニクロポロシャツとショートパンツで夏は行けますので支出は0円で済みました。

ゴルフの下準備完了→17,000円

シーズンスポーツとして馴染み深いのはスキー・スノボがあります。スキー・スノボ人口は600万人ぐらいで、ゴルフも大体同じぐらいの人数です。ゴルフを始めるに際してはお金の問題があると思っていましたが、実際に揃えてみるとスキー・スノボより安価です。スキー・スノボが冬季のみしか出来ないことを考えると、お金がかかるというイメージが浸透を妨げているのかも

スキー・スノボも始めるには道具が必要です。スキーならスキー板・ブーツ・ストック・ゴーグル・ウェア・手袋等・・雪山で遊ぶので自宅にあるものでは代用が難しいです。時に極寒・吹雪に巻き込まれますので、万全な準備が必要です。この金額で始められて、通年遊べるのであればお得感があります。

ゴルフ練習場を節約→土日で1F・50球330円が自分の最安値

ゴルフ練習場は高い。特に都内在住の人にとってはきついです。有名なロッテ葛西(250ヤード・300打席)は、入場料514円・土日の1Fは1球22円です。土日に200球練習したら2,714円です。

興味本位で都内のゴルフ場を見ていたら「スイング碑文谷」(ひもんや)が驚きの値段でした。1時間土日に1Fで練習したら5,280円。90分ぐらいは練習するとは思うので、その際は7,920円です。しかもこの価格で1時間以上の待ちです。碑文谷は一般庶民の住む町ではありませんが、別格ですね。

練習場に行く前に自宅でYOUTUBUでレッスンをします。ゴルフ関係の動画は沢山ありますので、その中から自分が聞きゃすいレッスンを選んで、自宅でイメージトレーニングです。あまり考えても進みませんので、1時間程度動画を見たら安い練習場を探します。節約家として妥協できる練習場の条件を整理し、条件にあう練習場を探します。

  1. 土日の入場料が300円以下
  2. 土日・1Fでボール単価は8円以下
  3. 土日打ち放題なら2時間1,500円以下
  4. 照明料金無料がいい

1回の練習代が1,500円以下なら土日に行っても3,000円で収まります。1ヶ月でいかない日もあると思うので練習代に10,000円をイメージしています。Googleマップを使って家の周りのゴルフ練習場を探していきます。安い練習場はアクセスが悪く人が集まらないので安価にして集客していると思われますので、多少遠くてもドライブで気分転換にもなりますのでOKです。

色々探していたら安価な練習場をみつけました。それぞれ少し難はありますが、初心者の自分にとっては問題ありません。WEBで自分が納得いくゴルフ練習場を探しましょう。探すのに2時間以上かかりましたが、今後練習は何回もいくと思うので、最初が肝心です。

  • 全日100球・1F&2F・660円(時間制限無)→100球で最安値

こんな山奥にゴルフ練習場というロケーションです。帰宅時は街灯の無い山道を通るので、慎重な運転が必要ですが、入場料・夜間照明料金の無い、球数分請求の練習場です。330円で50球から練習が出来ます

この練習場を見つけた時は、あまりの安さに驚きました。1球打ちで1球当たり6円設定のゴルフ練習場は日本全国あると思いますが、入場料・夜間照明料まで無料な練習場は珍しいです。これぐらいだと安心ですよね。

  • 土日打ち放題(上限400球・2時間)で1,600円→ひたすら鍛錬時に利用

少し予算オーバーですが比較的自宅から近いのがポイントです。

120ヤードしかありませんが、平日は1,600円で時間無制限打ち放題を実施しており、自分の座席で喫茶の出前も出来るという優れもの。

この2つの練習場をメインとして2か月みっちり練習して3カ月目にコースデビューを目指します。

ショートコースデビュー(961ヤード・PAR42)

練習場専門ですが、1ヶ月も経つとコースもやってみたくなります。いきなり本番のコースはハードルが高いのでショートコースを探します。家から20kmぐらいの場所に、2,480円で午後回り放題のコースをみつけました。家から少し遠いですが、12時から17時まで回り放題はお得です。口コミを読むとグリーンも確り手入れされており、アプローチや鳥かごの練習場もついているようです。しかもGoogleMAPの口コミではとても空いているらしい。

3回ほど行きましたが、PAR42に対して74打・68打・69打と全くPARが取れません。ショートコースなので、多くが2打で乗りますがそれからがパターの往復運動。パターは全く練習をしていませんので、まだまだコースにでるレベルで無い事がわかりました。

デビューのゴルフ場を探す→最安値はハーフ1,900円

打ちっぱなし専門で2か月が経過。いまだ球筋は安定しませんが、コースをやりたくなってきたのでデビューコースを探します。

節約家としてはゴルフラウンド代にはこだわります。土日のコースは10,000円から20,000円が相場です。個人的に趣味にそこまではかけられません。キャディーさんがいると確かに楽なのですが、セルフプレーで節約を目指します。初心者は走り回って疲れてしまうので、カート乗り入れが出来ればベストですが、最低限カートのあるコースを探します。今はWEBで事前に料金を調べて予約が出来るので便利です。以前は会員権を持っている人に予約してもらってとか面倒でした。

WEBで最安値を調べると土日午後からのハーフで1,900円からあります。いつの間にかゴルフにも価格破壊が浸透していました。1,900円は流石にあり得ない価格です。最寄りインターから15kmあって午後のハーフだと帰宅時が心配ですが、ここまで値段が下がってきています。練習場と変わらない値段なので練習気分でいけます。

ただ口コミ評価3.0は最初のデビューコースとして大きな不安がありますので、最低3.5以上のコースを探します。ゴルフの予約はポイントもつくのでWEBで調べて予約が便利です。以下こだわりポイントを整理します。

高速代がかからないゴルフ場

ゴルフのイメージは早起きしてゴルフ場に高速で向かい、前半9ホール後にランチを取って、食事後9ホールを回って、お風呂に入って帰宅です。2021年はコロナで高速道路の休日割引も中止となる時期もあり、高速代の負担が増しています。地方部のみが対象ですが30%の割引が無い影響は大きいです。

一方で東京近郊はそもそも割引がなく、1㎞30円と高額です。時速100kmで走行していたら、3.6秒毎に30円が飛んでいきます。高いです。しかも帰路は大体渋滞で高速で走れません。

スキー場など降雪エリアに行かないと出来ないスポーツなら、高速利用をせざるを得ません。朝10時にスキー場につくためには高速は必須です。一方で、ゴルフ場は全国に2,000か所以上・全都道府県にありますので、わざわざ遠いゴルフ場に行く理由がありません。(スキー場は全国に700か所しかなく、スキー場が無い12都府県もあります。スケート場は更に少なく170か所しかありませんので、いくのが大変です。)

下道で90分以内に自宅から到着するゴルフ場

下道でサクッと行くのが節約ゴルフの王道です。下道でいくとなると90分MAXです。120分も運転していると到着した時点で疲れてしますので、90分ぐらいがいい塩梅です。1回途中でコンビニよって休憩していけば丁度いいです。

乗用カートが有って、出来ればフェアウェイ乗り入れ可能

初心者の内はスイングが安定せず、疲れると途端に悪化します。足に負担をかけないために、フェアウェイに乗り入れられるコースを探します。(現実は2時間15分でハーフを回るために、あまりカートにはのれませんが、たまのナイスショットでお休みが出来ます。)

午後ハーフプレイのあるゴルフ場

ゴルフにはPlay Fastという大事なマナーがあります。一つのコースを皆でシェアしますので、渋滞を作る訳にはいきません。もちろんお先にどうぞというマナーもありますが、まずは規定通りの時間でまわるプレッシャーがあります。ということで最初は午後ハーフの最終組でまわれるコースをチョイスする事にしました。最終組で回れば後ろの組を心配せず、夕暮れまでプレイが出来ます。

楽天GORAのクーポン対象でフェアウェイが広く、口コミ3.5以上

初心者の内は、綺麗でテンションのあがるゴルフ場の方がハッスル出来ます。スキー場もそうなのですが、安価一番でスキー場を選ぶとうまく行かない事が多いです。アクセスがわるく到着するまでに疲れてしまったり、ランチが大混雑だったり、リフトの乗り継ぎがわるかったりで、初心者にとっては落ち着いてスキーが出来ません。ゴルフも同じです。最初は口コミでも安心の3.5以上のゴルフ場を探します。

バブル期は土日に行ったら10,000円を切ることはなかったですが、今のゴルフは安価です。これもネットで比較が安易になり価格破壊が進んだおかげです。ディズニーランドの大人料金8,200円より安くラウンド出来ます。

しかもゴルフ予約大手の楽天GORAでは、クーポンを配布していて、1,000円から1,500円割引で予約が出来ます。ゴルフ場自社サイトが最安値ではありますが、クーポンの効果があるので、予約は楽天GORAが便利です。しかもフェアウェイが広いという検索条件を付けることも出来て初心者でも安心してコースを選択できます。

50歳でのコースデビューはハーフで71でした

フェアウェイが広く、午後ハーフ(薄暮プレー)を実施しているという検索条件で探した結果、PGMが運営しているザ・インペリアルカントリークラブの東コースをデビューコースにする事にしました。27ホールのゴルフ場ですが、東コースは独立していて、隣接ホールも離れています。お隣のコースに打ち込み迷惑をかける可能性が低いコースです。

平日ならハーフで4,200円・楽天クーポン1,500円分を使って2,700円で回れます。安い。楽天GORAやGoogleマップに高評価の口コミが沢山ありますが、実際に行ってみてとてもいいゴルフ場でした。清潔感が漂うゴルフ場でした。コロナ渦においては一番の重要ポイントです。PGM系列の為、一度Tカードを登録すれば、チェックインも簡単にセルフで出来ます。

東・中・西コースとありますが、一番初心者向けは東コースです。隣のホールとの間隔も十分にあり、多少右に行ってもロストボールになりませんでした。ここが最大の押しポイントです。ボールは10個持って行ったのですが、1個しか無くなりませんでした。

薄暮プレー・最終組でしたので、後続を気にせず回ることが出来ました。1ホール15分で9ホールだと2時間15分で回るのが目安ですが、初心者にはハードルが高く、2時間30分を要してしまいました。(最終組なので他の組に迷惑はかからず。)

コースデビュの感想

練習を開始して3か月。3,500球の練習成果は出ているのか、最初の9ホールデビューはハーフで71という結果でした。ティーアップ出来る最初のショットはよかったのですが、その後が上手く出来ません。1年後に100を切ることを目標としていますので、まずはスタート地点です。

コースに出てみると多くの課題がみつかりました。

  1. 空振りが多い(地面が斜めなのでボールに届かない空振りが5回)
  2. チョロも多い(フェアウェイでもチョロが出てしまいました)
  3. 4パットなど、ショートホールで2オンしても、パットで崩れてしまう。
  4. ロングホールで2打目のウッドが上手く打てず、スコアが崩れる。

ザ・インペリアルカントリークラブの初心者感想

楽天GORA口コミ評価4.3の評価通りです。初心者からみて不満点はありません。

初心者にとってはコースデビュー前の練習が大事です。おさらいを兼ねて、スイングの確認が大事ですが、南国のようなムードに練習だけでもテンションがあがります。

25球で330円と少し高めですが、50球じっくり30分かけておさらいをしました。ゴルフ場内の練習場の相場がよくわかりません。

アイアン・ドライバーのおさらいが終わったら次はアプローチです。ゴルフのベテランに聞くと、アプローチ練習は大事との事なので、練習場脇のグリーンで30分程度練習しました。1時間で275円とお安い。

アプローチ練習場の広さに驚きました。30ヤードぐらいの練習も沢山出来ます。

最後はパターの練習を30分実施して終わりです。練習で90分を費やしました。今回のゴルフ場は練習環境も整っているので、次回はもう少し早く来て練習をしてからランチを食べて午後ハーフに向かうのもいいなと感じました。

コースに行く前はハーフで60ぐらいかと考えていましたが、甘かった。まだまだ修行が足りません。スコアはひどいですが、青空の下でのゴルフは最高でした。終わった後に、冷たいアイスを食べて、帰りに焼肉を食べて帰宅。課題が多いゴルフデビューでしたが、また行きます。

ゴルフを始めるのに年齢は関係ないといいますが、50歳からでも十分楽しめます。ゴルフ場は推定15歳から80歳ぐらいまでいました。幅広い年齢に愛されているスポーツです。

今回パッド数のカウントを忘れたので、次回から実施します。

50歳でのコースデビュー2回目はハーフで66でした

コースデビューから2週間が経過し、再度ハーフにチャレンジました。ゴルフはお金がかかるスポーツなので節約家は安価なハーフで楽しみます。土日は9時まで寝るのがルーティンなので、9時起床・朝ごはん・ゴルフ準備・11時出発・途中でランチ・ゴルフ場到着のパターンが楽です。

最初のホールで痛恨のシャンクが出て、メンタルをやられるトラブル発生。いきなり崩れましたが、コースが短いというのもありますが、前回より5打少なく回れました。66はまだまだのスコアですが、自分としては大きな成長がありました。ダブルボギーを4回とれました。ダブルボギー目標でまずは54をクリアなので、あと12打です。先は長い。

ゴルフ場だと全然当たりません。傾斜に体が慣れていないというのもありますが、まだまだコースで打てるレベルではないのだと思います。練習に努めます。

  1. チョロが多い(なぜゴルフ場だと打てないのか。練習不足です。)
  2. 4パットが無くなりました。MAXで3パット。
  3. ロングホールで2打目のウッドが上手く打てず、スコアが崩れる。