掃除機で節約しよう

掃除機はホント電気代がかかります。しかもうるさい。ひろりん家では、週1回しか使いません。あとは箒(ほうき)でやっています。結構これがいいんですよ。

でも掃除機は便利なんでやっぱり使います。掃除機のゴミ袋はそのまま捨てちゃうと便利だけど、すてちゃいけません。中のゴミを取り出して何回も使いましょう。限りある資源は大切に。2年間は使えます。たまにピアスとかが出で来るんだよねえ。

でエアフィルターは必ず掃除しときましょう。汚いままでモーターを回しても意味はありません。フィルターを綺麗にしとくだけで年間390円節約できます!

最後に 掃除機はスイッチを入れるときが一番電気を食べます。掃除の途中で、片付けて再開なんてもってのほか。最初に段取りして片付けて一気に掃除機をかけましょう

家電製品の電気代節約術

電気代で大きいシェアを占めているのが家電製品です。というか殆ど家電製品による電力消費です。最近はエコ省エネ家電も増えてますが、ひろりん家の家電は少々古いタイプが多いので地道にコンセントを抜いたりして節約をしています。以下主な家電製品の節約術を掲載します。

テレビ
テレビは楽しいけど。つけっぱなしはダメ。一日1時間消せば1ヶ月で100円の節約。画面の明るさも最大から標準にしとけば100円節約できるよ。

洗濯機
軽い汚れは使わない。残り湯つかってお風呂で手洗いしましょう。どうしても使う時は、標準じゃなくてスピード洗いましょう。1ヶ月で10円の節約。

エアコン
電気食べ過ぎ。大嫌いです。カーテン使って冬場は暖気を守ろう。設定温度も1度上下すれば1ヶ月で150円の節約。エアフィルターも必ず掃除して1ヶ月で80円の節約もしちゃおう。自動運転が一番効率的。強風でも弱風でも電気代はあまり変わりません。1ヶ月で200円はかわる。

冷蔵庫
中身はいっぱい詰めちゃだめ。食べ物の場所がわからなくなって開け閉めの回数増えちゃうし、冷気も循環しない。それを意識するだけで1ヶ月で650円の節約。

掃除機
フィルターは必ず綺麗にしましょう。わずかだけど、1ヶ月で30円の節約。

家電製品はこまめに電気を切るのが一番ですね。

ガス代2006年使用実績

ガス代は普通の家庭では、台所やお風呂で使うよね。どちらも毎日のことだから大きいよ。特にお風呂は大きい。しかも季節変動が大きいから気をつけてね!我家の1年のガス代は、

1月  4,839円 暖房は極力灯油を使用しましょう。
2月  3,812円
3月   3,812円
4月  3,699円
5月  3,755円
6月  2,711円
7月  2,413円
 夏場はガスはコンロぐらいです。
8月  2,413円
9月  2,264円
 意外にも最安値月です。
10月 3,356円
11月 3,560円
12月 3,963円 

1年間のトレンドで分析してみると、やはり冬場はきてますねえ。ただ9月が1番安いのは意外でした。

新築一戸建てGET

ひろりん家も遂にマイホームを買っちゃいました。家はいいね。癒されるよ。小物を買ったり、盆栽をしたり土いじりが一番落ち着くね。毎週土日はホームセンターでいろいろ買い込んでいます。通販生活にもはまりそう。けど、住宅ローンって何とかなんないのかねえ。返済表を見て見ると殆ど利子の返済ばっかりだもんねえ。ひろりんはお金の計算は苦手なのであまり見ていないけど、う・・・・という感じです。まあ旦那に任せとけばいいかあ。という訳で節約でゲットしたマイホームを紹介しますね。

購入金額  4,100万円 (2004年)
借入金    3,300万円(銀行融資のみ)
借入内訳  1,700万円は3年固定・金利1.0%
借入内訳  1,600万円は10年固定・金利2.2% 返済期間
35年 月々払い 約100,000円 ボーナス払い  無し
利息分支払い  1,012万円。内訳は316万+696万円

リスク要因壱 3年固定1.0%キャンペーンが終わると、金利が確実に上昇する事。 リスク要因弐 返済完了予定が定年後に設定されている事。

なんとか10年ぐらいで返済したいので、節約&繰上げ返済で頑張ります。

2003年度水道代使用実績

水道代は地方自治体の管轄下にあるから料金の改定サービスのアップはあまり望めない。もともと生命の源だから安全な水を供給してくれるのが1番のサービスだと思う。

それにしても水道料金の課金方式に納得がいかない。地方自治体によって違うかもしれないけど、ひろりん家のとこなんて下水道料金が20㍑まで一律1,600円だもん。そんな下水に流してないよう。しかも下水道使用量が上水道使用量と同じ!どういう事なんだろう?使った水が全部下水に行くわけありません。料理とか飲み水で体内に吸収されてる分もあると思う。それを一律同じ量を課金するのは疑問だなあ。細かいことだけど気になります。

7月  使用量14㍑ 料金 3,397円
9月  使用量13㍑ 料金3,475円
11月 使用量12㍑ 料金3,412円
当初 使用量18㍑  料金3,649円

ひろりん家の水道代のドレンドです。こうしてみてみると、使用量が結婚当初に比べて56%も削減されています。つまり半分以下です。けど水道代は13%しか削減されてません。ガックリ!基本料金が高すぎる。水道代は地方自治体が管轄してるから地方によって差があるけどどーなってんの?   けど夫婦2人で2ヶ月で使用量が8立法メートルというのはすごいなあ。我ながら感心しちゃいます!みんなのとこはどう?(毎日ちゃんとお風呂は入ってるよ!念の為)

1 40 41 42 43