2018年2月度家計簿実績(単身赴任中)⇒582,429円

2018年1月から単身赴任生活が開始。単身赴任はお金がかかります。マイホームの維持に加えて、「単身先の家賃・光熱費・通信費・自動車代・生活備品・食費」単身期間中は贅沢は出来ません。

単身赴任は人生初なのでどの程度お金が掛かるかわかりませんが、これを機会に改めて節約に取り組んでいきます。

2年前の2月は46万円(前年は引越前でものいりでした)だったので12万円も増えています。大きな要因は家賃とお小遣いです。

家賃は賃貸から持家に戻り住宅ローンを計上しっているの止むを得ませんが、お小遣いは要改善です。子供と大事なお出かけの費用も入っているので難しいとこではありますが、安いレンタカーにしたり方法を考えます。

食費・光熱費・家賃は2世帯分なので高額になりますが、その他は節約が必要です。

2018年度2月度生活費582,429円 ⇒累計1,624,029円

年間出費額の目標は旅行や家電の買い替えも含めて600万です。残10ヶ月いときびし。

上記出費のうち単身赴任費用のみはこちら。
年末の飲み代でカード払いにしていた分の請求がありました。飲み会は楽しいですが請求書は楽しくないですね。。

1ヶ月の食費が9,378円は満足です。スーパーのタイムセール弁当でコツコツ生活した結果かと思います。健康第一ですので、どんなお弁当でも必ずサラダを別に買って食べています。

お小遣いという名目で多額の出費があるのでここを来月から直していきます。

 

【単身赴任家計簿】

住宅費⇒15,000円(自己負担分・駐車場付き)
食費   ⇒9,378円(スーパーの50%OFF弁当が基本)

日用品⇒3,110円
水道   ⇒ 2,143円(電気とガスの請求はカード払いの為未着)

 

日用品⇒3,107円
お小遣⇒113,507円(タバコ・昼食代・飲み代・週末のおでかけ費用)

 

合計⇒143,135円(累計・252,876円)

 

単身赴任中は月1回帰省をしています。月1回なので帰省時は必ずレジャーにいきます。レンタカーや施設利用料などお小遣いの出費も鰻のぼりです。けどここは楽しいので削減できません。

【ENG】My English skill is poor. Apologize Wrong expressions.

From January 2018, living by myself far from my family spend a lot of money. In addition to maintaining my home, “Single rent, utility fee, communication expenses, car charges, lifestyle equipment, food expenses” I can not luxury during this period, .

Since I have never lived far from my family, I don’t know how much money it will cost, but I will try .

In February two years ago, it was 460,000 Yen(Monthly living expenses), so it is increasing by 120,000. The big factor is rent and pocket money. The rent is fixed cost so we can not stop but my pocket money is a necessity improvement.

Although it is difficult ,because it includes expenses for important going out with my family, I think a plan.

2018年1月度家計簿実績(単身赴任中)⇒1,041,600円

2018年1月から単身赴任生活が開始しました。子供が生まれて4回引っ越しましたが大きくなってきたので単身赴任となりました。

単身赴任はお金がかかります。マイホームの維持に加えて、「単身先の家賃・光熱費・通信費・自動車代・生活備品・食費」単身期間中は贅沢は出来ません。繰上げ返済も出来ません。家のリフォームも出来ません。車も買い替えが出来ません。節約して人生を楽しむのがモットーですが自宅と単身先の生活費を考えると緊縮財政にせねばと考えます。

そんな中、給湯器と浴室乾燥が壊れるという大トラブル発生。真冬にお風呂の水が冷たいのは耐えられません。14年使用したので寿命かもしれませんが痛い出費でした。占めて390,000円の臨時出費です。

今年は2世帯分の生活費を切り詰めていく必要があります。まずは第一弾とし電力会社の切り替えを実施しました。ひろりん家では年間10,000円程度安くなる見込みですので早速切り替えます。既存のメガ電力会社・東京電力に拘りはありません。やすければ何処でも一緒です。

2018年度1月度生活費1,041,600円 ⇒累計1,041,600円

年間出費額の目標を600万にしていますがスタートから出遅れました。

上記出費のうち単身赴任費用のみはこちら。
単身生活を始めるためにカード払いで洗濯機買いました。まだ真冬なので冷蔵庫は買わずにベランダの天然冷蔵庫です。ちなみにTVも家にありません。。。インターネットもつながりません。

住宅費⇒15,000円(自己負担分)
火災保険⇒4,000円(24ヶ月分の賃貸住宅総合)
食費   ⇒14,906円(スーパーの50%OFF弁当が基本)

日用品⇒3,110円
水道   ⇒  1,168円(電気とガスの請求は未着)
布団⇒7,471円
洗濯機⇒19,180円(激安です)
お小遣⇒44,906円(タバコ・昼食代・週末のおでかけ費用)
合計⇒109,741円

 

 

2016年3月度家計簿実績⇒499,232円

2016032016年も年間600万を目標に節約します。第一四半期はスキー旅行2回・ディズニーランド等大型の出費が多く節約どころではありませんでした。

4月以降緊縮財政に突入します。4月は値上げの時期です。同じ生活をしていても生活費が上昇します。策をねらないといけません。

まずは電力会社の切り替えを実施します。ひろりん家では年間10,000円程度安くなる見込みですので早速切り替えます。既存のメガ電力会社・東京電力に拘りはありません。やすければ何処でも一緒です。

安定電力の供給と言われていますが、東京ガスもエネルギー会社としては大手ですので安心して切り替えられます。4月以降の請求書が楽しみです。

2016年度3月度生活費499,232円 ⇒累計1,444,172円(月平均481,391円)

 

 

2015年12月度家計簿実績⇒534,523円

201512

今年の家計簿も終わりました。年間600万を目標にしていましたが、12月は出費が続いて目標達成できず。

12月はスキーシーズンの始まりですので早速いってきました。年末の忘年会シーズンで飲み会の回数が増えてお小遣いも上昇気味です。一寸ひどいです。

2015年の年間実績が642万でしたので29万程度前年からダウンしました。車検や車両トラブルがあったにも拘わらず前年比を割れたことは喜びです。

2016年も前年に引き続き年間目標額600万円で生活を目指します。来年は大きな出費も控えていないので大丈夫かと思います。ただ懸念事項はエアコンとリビングのTVですどちらも10年以上使用していますのでいつ壊れるか心配です。

2015年度12月度生活費534,523円 ⇒累計6,130,970円(月平均510,914円)

eakon

 

2015年11月度家計簿実績⇒459,097円

201511

外食費が高騰しているトレンドが続いております。吉野家・なか卯・釜揚げうどんが大好きなひろりんですが、フグの美味しい季節になりますので、さっそく一発目にいってしまいました。

といっても家族でいきますので激安フグコースです。なんと3,000円です。小鉢3品・ふぐ刺身・サラダ・焼きふぐ・ふぐ鍋・ふぐ唐揚げ・雑炊と全7品で3,000円・・・安くて旨い。子供にはとりわけて食べますのでお酒を飲んでも家族で10,000円いきません。(写真は2人前)・店舗数は少ないですがとらふぐ亭のグループ店で実施しています。fugu

2015年も前年に引き続き年間目標額600万円で生活を目指します。残り1か月は月430,000円で生活して目標達成をめざします。いざ勝負です。

2015年度11月度生活費459,097円 ⇒累計5,596,447円(月平均508,768円)

1 2 3 20