2台持ち用のガラケーを格安で入手しました。

旦那はガラケーと格安SIM(ビックローブSIM)の2台持ち・ひろりんのスマホはかけ放題契約にしておいて通信費を節約しています。格安SIMも競争が激化しビックローブSIMのエントリープランでは月3Gまで・直近72時間の通信速度制限も600MBまでと動画サイトやゲームをフルに使わなければ十分に使える契約内容になりました。もうキャリアのデータプランは高くて戻れないです・・。

2台持ちに注力してきましたが気づいてみるとガラケーは既に7年近く使用しており、バッテリーの待受時間も3日ぐらいしか持たなくなってしまいました。2009年型のガラケーなので買い替えを決意しました。

早速価格.comで見てみるとドコモではシャープのSH-06Gが1番人気です。発売当初は36,288円で設定されていましたが、ドコモオンラインショップで見てみると実質0円の端末になっています。購入額と同額の月々サポートが受けられます。しかも料金プランも変わらず機種変更も可能です。早速購入しました。これで当面ガラケーも安心して使えます。

ガラケー201605

 

 

 

 

 

—–通信費固定費リストラ後・月13,940円(税込)——→月10,000円が最終目標smail
・スマホ旦那    
756円(MVNOのSIMカード月々定額3Gまで)
・ガラケー旦那   1,108円(通話専用・メールし放題・
・スマホひろりん→7,000円(かけ放題・2013年9月から同一端末使用中
・自宅光回線    →4,104円(マンションタイプ)
・自宅固定電話 →972円(待受専用・ナンバーディスプレイオプション400円込)

タイヤローテーションでタイヤの寿命を延命

golfvタイヤの交換をしてから3年半が経過しました。購入してから1年目に無料サービスでタイヤの前後ローテーションをしましたが、その後は何もせず2年半が経過。

久々にタイヤを点検してみたら前輪のタイヤが後輪に比べて著しく傷んでいました。やはりFF車は前輪が痛みますね。前輪で方向転換をしていますので当然です。後輪は前か後ろに回るだけなので然程痛みません。

タイヤローテーションをする事で前後同じ摩耗になりタイヤが長持ちしますし、次回交換時に4本まとめて交換する事が出来るのでタイヤの管理がしやすいです。

参考までに我が家のタイヤ管理歴を記載します。
◆2013年1月 タイヤ購入4本セットで75,000円(43,450km・前輪の山が8mm)
◆2014年12月 前後ローテーション・無料(約6,700km走行後)
◆2016年5月 前後クロスローテーション・3,240円(約17,000km走行後・3年使用前輪の山が5mm・後輪は6mm)

⇒ここで後輪(溝6mm)を前輪に持ってくると、4mmになるまで2mmあるので十分使えます。 🙂前輪は1mmで7,900km走行しますので、タイヤ使用目標40,000kmまでの残り16,300kmで2.1mm使用する予定です。

逆に後輪は4mmまで残り1mmになりますので、その1mmで16,300kmを走行予定です。後輪は2mm減るまでに23,700km走行していますので若干厳しいですが、(1mmで11,850kmが実績)スリッツサインの1.6mmまでは余裕があるのでなんとか持つと考えます。

◆2019年1月 タイヤ交換予定(6年使用・使用走行距離数40,000km・前輪3.9mm後輪3.6mmの予定)

タイヤのローテーションは計算が面倒ですが、確実にタイヤの寿命を延ばすことが出来るの確実に実施しましょう。6年間もタイヤが使えてありがたい限りです。もちろんタイヤにひび割れや亀裂が入れば6年は使えませんが、今のところは大丈夫そうです。

【車両使用状況】
①土日のみのサンデードライバー。平日は電車通勤・自転車でお出かけです。
②2016年1月1日のメーターは63,400km
③ガソリンはハイオク(1,400ccにターボ7速AT・リッター15KM走行)