スタジオマリオでお得に撮影①

子供の753や入学式等イベント時は写真館で写真撮影をしています。けど写真館って高いですよね。お店でアルバムを作ると4-5万ぐらいすぐにいってしまいます。両親にプレゼントをすれば7-8万です。自宅より素敵な写真が撮れますので、年1回は成長の記録も兼ねていきたいのですが、一寸躊躇ってしまう金額です。

節約家のひろりんとしては、なんとか値段を抑えつつ写真を撮りたいと思いスタジオマリオの節約術を実践していますので紹介します。スタジオアリスも大手ですが、アリスはデータが貰えるのが1年後なので、マリオを利用しています。今欲しいんです。

mario

 

 

【スタジオマリオとは】
カメラのキタムラが運営する写真館です。日本全国に400店舗近くあります。撮影したデータをCD-ROMに焼いて購入ができます。

【節約方針】
写真撮影はしますが、アルバムは買いません。キーホルダーや手札プリントのみに絞り画像データを購入します。
購入した画像データを使って、フォトブックのオンラインショップにてアルバムを作成します。

【写真館の料金体系】
撮影料→衣装と簡単なヘアメイクをして3,000円ぐらいです。この値段は安いです。
商品代→アルバムを買うと金額が跳ね上がります。9カットで1冊30,000円以上します。

安い撮影料・衣装交換無料につられ何枚も写真を撮ってしまうと後が大変です。かわいいわが子の写真をついつい買ってしまい財布がさびし事になります。

【①スタジオマリオの節約術→無料お試し券を使用】mario3
カメラのキタムラでカメラ等を購入すると貰えますが、カメラはそうそう買うものではありません。
ヤフオクで1,200円ぐらいで落札して入手します。9,504円分が1,200円程度で落札できます。
受付の時に今日はお試し件を使いますと一言いえばOKです。

【②スタジオマリオの節約術→マリオのネットクーポンを使用】
ネット会員になると割引クーポンが送られています。月毎に違いますが1,620円の手札カードや1,512円のフォトカードが1,000円で購入出来ます。

【③スタジオマリオの節約術→両面タイプキーホルダーを購入】
通常のキーホルダーは1枚写真を選んで1,512円ですが、これだと写真1枚分のデータを購入できる権利にしかなりません。両名タイプ2,592円を購入すれば、1枚当たり1,296円ですので廉価です。

【④スタジオマリオの節約術→ドコモプレミアム会員を利用】
なんとキーホルダーが無料で1つもらえます。あくまで購入した商品の中から1つキーホルダーにしてもらえるという特典ですので、このサービスでデータで購入できる権利が増える訳ではありません。けど貰っておきましょう。

ひろりんはこの作戦で画像データ7枚をCD-ROMにしてもらって購入しました。13,000円でした。753とかでアルバムセットのキャンペーンをよくやっていますが、使った事はありません。

【お店の人の対応】school
最後に写真を選ぶ時、アルバムを買わないと恥ずかしいなんて考える必要はありません。
最初に撮影した多くの写真から残す(購入する)写真を選んでから、画像データをどのようにするか決めます。その際にデータが欲しいのでフォトグッズから決めますと一言いえばOKです。
これだけネットが浸透しておりネットショップで格安でアルバムが作れるのは調べればわかりますので、データ目的のお客さんは多いようです。
フォトグッズしか買いませんが、とても丁寧に対応してくれます。

 

ETC活用で高速料金を節約しよう

ひろりんはドライブが大好きです。当然高速道路はよく乗ります。よく行くのは神奈川県三浦半島です。けど高速料金は高いですねえ。便利だけど冷静に考えるとえらい高い。海外みたいに無料になって欲しいですね。

そんな高い高速代を節約できる唯一の手段がETCカードです。
出始めたときは金持ちの優越感?なんて貧乏根性がありましたが、実際は違います。一度利用すればETCカードがない生活は考えられません。便利で割引そんな魔法の箱を詳しく見てみましょう。etc

ETCマイレージは単純です。利用すればそれに応じてマイレージがもらえる航空会社のサービスと同じです。50,000円利用で5,000円分の無料通行の権利が貰えます。以前は8,000円分還元されましたが2014年現在は5,000円分です。

他にも平日朝夕割引・早朝深夜割引などいろいろあります。ETC割引はいろいろあり難しいですが、マイレージ割引だけでも十分元が取れます。

ローカルネタにはなりますが、ひろりんのお気に入りはアクアライン割引です。アクアラインとは東京湾をまたぐ海中トンネルと橋です。なんと料金は普通車74%引きです。通常3,090円が800円です。いつまで使えるかわかりませんが、これはお得です。aqualine

 

 

通信費のリストラ計画実行2014年

通信費のリストラを実行しました。実行前は月々20,000円でしたが、実行後は14,200円になりました。年間で69,600円の節約です。大きいですね。10年で70万円です。

今後取り組み予定としては「ひろりんスマホ」の2台持ちです。旦那と同じSIMカードを申込み、2Gで1,512円の請求にする予定です。ドコモのパケットパックだと2Gで3,500円ですので約2分の1以下です。安すぎます。

—–通信費リストラ後・月14,200円(税込)——→月1万円が最終目標smail
・スマホ旦那    
756円(MVNOのSIMカード月々定額1Gまで)
・ガラケー旦那   1,129円(通話専用・メールし放題
・スマホひろりん→7,224円(2015年9月まで月々サポートがあり。)→対策検討中
・自宅光回線    →4,104円(マンションタイプ)→対策検討中
・自宅固定電話 →972円(ナンバーディスプレイオプション400円込)

—–通信費リストラ前・月20,000円(税込)——–
・スマホ旦那     →Foma契約でパケホーダイ・無料通話1,050円付き・・・固定費月7,160円
・スマホひろりん→Xi契約でパケ・ホーダイ ライト・無料通話なし・・・6,330円
・タブレット→自宅は光回線のWi-Fi・外出先は無料無線LanSpot・・・500円(2014年2月末まで)
・自宅光回線→マンションタイプ・・・3,800円
・自宅固定電話→IP電話で節約・・・900円(ナンバーディスプレイオプション400円込)
・セキュリティソフト→月払い契約3台分・・・380円

 

スマホ料金削減手順書

スマホのパケット通信料が高い!高すぎます。なんとかしないといけません。

携帯料金

imageCAF2V7DPスマホ1台で電話とWEBサイトの利用をしていると通信料が高く、通話料も加えると月8,000円もかかっています。なのでついに2台持ちを実践し通信費の削減を実施します。月5,200円のパケホーダイを月700円のMVNOのSIMに変更。年間で54,000円の削減効果です。
なかなか面倒でそのままにしている人も多いと思いますが、金額を考えるとそのままにはできません。

【移行環境】
FOMA回線のスマホを使用中。自宅には以前使用していたFOMAのガラケーを1台所持。
スマホの月々サポートは2014年4月に完了。これでパケット定額を解約できる環境になりました。

【移行イメージ】
FOMA契約最安通話プランでガラケーを使用。キャリアアドレスは昔から使用している為、継続使用する。月々サポートが終わったスマホにはMVNOの格安SIMを差し込んで使用
→スマホの便利さになれると手放せません。

【キャリアアドレスの入れ替え】
SPモードに加えi-modeの契約をしました。(2つ契約してもセット割引が適用されるので料金は変わりません。)今はスマホでキャリアメールを受信していますが、ガラケーで受信するように変更します。
スマホ上で設定し、スマホの中にあるSIMカードをガラケーに差し替えれば終わりです。
ドコモのサイトにやり方が書いてありました。

【ついでに・・いらないと判断したオプションを解除】
dビデオ→解約済・・・DTabを安く購入する為のオプションでした。
補償お届けサービス・・・2年も使用したデバイスですので未練はありません。自己責任で管理します。
Home Wi-Fi・・・今回データ定額のプランを解約すると費用が発生する為解約します。

リストラ後の通信費プランは次の通りです。

【1台目のガラケープラン→月1,046円+消費税】
743円→タイプシンプルバリュー
0円→パケ・ホーダイ シンプル
300円→SPモードとi-modeのISPセット割引
3円→ユニバーサル使用料
0円→Web制限(ガラケーでi-modeを使用出来ないようにします)
WEBSEIGEN

 

→これ大事です。且つ端末の設定でi-modeへのアクセスにロックをかけました。 これでガラケーからWebサイトに間違ってアクセスするのを防げます。

メール使いホーダイを契約
パケ・ホーダイ シンプルを契約
i-modeにつながるのを防ぐ為にアクセス制限を申込
⇒この3点セットでガラケーメールし放題の完成です。

 

【2台目のスマホプラン→月700円】
自宅の光回線がBIGLOBEの為、200円割引が効きます。即決で同プロパイダーのSIMカードに決定。 通常税別900円が700円(パケホーダイだと5,200円)でデータ量月1Gまで3G・LTE回線が使えます。
これは安いですね。動画を見なければ1Gで充分です。


ドコモ

 

【移行手順の整理】
①2014年4月末で月々サポート終了=スマホの残債なし
②2014年4月末で タイプSSからタイプシンプルバリュー(最安値)へ変更→済
③2014年4月末にドコモ151へ連絡→HOME Wifiの返却→済
④2014年5月末にスマホからガラケーへメアド移行→済・6月1日から適用
⑤2014年5月末にメアド移行後パケホーダイを解約(日割り計算がない為)→済
⑥2014年5月末にMVNO申込→6月に到着すれば6月分は初月無料が適用→済
⑦2014年6月初旬MVNOのSIMカードをスマホにセット→済
→5月まではドコモ回線・6月はMVNO回線で初期費用が月額費と考える・7月以降は756円。

ドコモパケホーダイを月末まで使用して、翌月からMVNOに移行すればデータ通信費の2重払いがなくなります。日割り計算がないので月末まで使うのがベストです。
何日で到着するかわかりませんが、(→申込後2日で届きました。)月末の最終週にもうしこみます。万が一月内に届きそうな場合は、届いても受領せず不在連絡票を入手します。(ちなみに事前にSIMカード発送のメールが届きますので、いつ到着するかは予測可能)その後に翌月月初受領すればその月は丸々1ケ月無料になります。
5月31日に配達されましたが、不在で6月1日(日)に受領しました。開始日は6月2日です。sim0602

 

 

 

 

 

これでスマホを使いつつ月間1,900円運用が可能になります。万歳!!

6月の請求予定です。あとは電話代が加算されます。
docomo0602

 

 

 

【2014年3月までの夫婦2台分の請求。月15,000円前後で推移しています。】

携帯推移2014