2011年1月度家計簿実績⇒554,238円

幼稚園の準備が始まりました。色々出費がありますね。嬉しい出費なのでよし!という感じです。

今年のビッグイベントは
娘の幼稚園入学
車買い換え」の2つです。
今年は2つを粛々と実行します。車は迷宮いり。どれにしようかと考えてると進みません。

食費が10万は高すぎます。3人なのでもう少し安く出来るはずなので、食生活を見直してみます。 

最近ドラッグストアの出費が伸び気味。ドラッグストアでの買い物を医療・衛生に入力していますが、違うものが混ざってそうなので細かく分類します。

2011年2月度497,890円⇒2011年累計1,052,128円

2011年1月度家計簿実績⇒554,238円

今年も1年がスタート。毎年ですが年初の帰省関連や年始の飲み会で出費が痛い。娯楽費お小遣いが突出してます。前年が49万・一昨年が57万の出費でしたので、あまり変わってません。まだまだ節約の余地はありそうです。

今年のビッグイベントは
娘の幼稚園入学
車買い換え」の2つです。
住宅ローンが月11万円あるので、これ以上借金は増やせません。現金で購入すべくボーナスは繰上返済に回さず貯金します。新車は高いので中古です。 

2011年1月度554,238円⇒2011年累計554,238円

家計簿管理方法 VER3.2(2011年)

2000年から節約生活を始めて早10年が経過しました。その間ミニバブルもあり結果2009年度の出費額は707万円に達し生活は破綻寸前です。赤字にならなければOKなんて気を抜いているといつのまにか赤字になっています。そんな訳で2009年度からは家計簿を再開する事に致しました。「家計簿は家庭の羅針盤」をモットーに徹底的に記帳し現状の出費の把握に努めます。
月々生活費
生活費として銀行から引きおろす金額は定額で月々220,000円と決めています。この金額でやりくりしています。

光熱費の存在
光熱水費は月々銀行から自動引き落としです。季節変動はありますが月10,000円から20,000円です。(冬季は最悪です)

住宅ローン&賃貸家賃
月々110,000円が自動引き落としされています。住宅ローンはホント高いですねえ。
また転勤に伴い持ち家は貸し出し、今は借家住まいです。会社からの家賃補助との差額を自己負担しています。
月々の住宅支出は193,000円になりますが、家賃収入があるので何とかなりたっています。 家計簿には家賃収入&ローン支出は記帳していません。

お小遣いの存在
旦那50,000円・ひろりん20,000円です。結婚当初から一向に上がりません。

子供貯金
月々5,000円を自動引落とししています。子供手当も貯金です。(扶養控除が無くなって寂しいですね)

月平均40万+臨時出費120万で年間600万円の支出(前年比95%・30万円削減)が目標です。幼稚園代が今年は加算されるので達成できたらミラクルです。
別途車両購入費を見込みます。200万以下の国産中古を探します。(2010年車両トラブル多発・・もう限界かと・・)

合計支出800万⇒うーん大丈夫でしょうか??