2010年4月度家計簿実績⇒574,237円

今月は転勤に伴い引越しをしました。引越しは毎度の事ながら疲れます。新しい土地に住むのは楽しみ半分不安半分です。

引越し前後は当然外食費の拡大。疲れて自炊する気になれず。
事情は色々ありますが結果が全てです。

①外食費の拡大
②娯楽費の拡大
③固定資産税の発生

固定資産税は毎年のことですので止むを得ません。外食費用は予算2万円で組んでいますが大幅超過。食費が大きいです。 

昨年の4月は2週間の有給取得で旅行に行っていました。昨年の4月末実績は231万円。前年比92%・減少額18万円。昨年より支出は減っていました。

2010年4月度574,237円⇒2010年累計2,131,147円

文明の機器で水道代節約可能

最近の節水ECOブームのおかげで洗濯機も劇的な進化を遂げています。最近の洗濯機は如何に節水出来るかという視点で作られています。電気代も当然エコモードです。

洗濯は1回で150㍑(ペットボトル75本)も消費します。お風呂の残り湯利用は当然の事ですが、古い洗濯機では限界があります。流石にすすぎは水道水を利用せざる得ません。

そんな訳で我が家の10年選手の洗濯機を買い替えして節水をする事にしました。
10年使えば悔いはありません。

ドラム式は子供が入ってしまうと怖いので縦型の洗濯機にします。色々調べてみるとシャープの製品が穴無し槽という独自のアイディアで節水及び防カビを目指してるらしい。防カビという発想は素晴らしい。面白いのでこれに決めました。

価格コムで調べてみると、先月に新製品を発売していましたのでGOODタイミング。やはり新製品に限ります。「Ag+イオンコートESーTG73 」の最安値は78,546円。大手量販店は価格を出してないので直接聞きに行きます。価格コムはあくまで参考値です。結果最安値より安い値段で購入できました。

2009年10月・10年ぶりの洗濯費買い替え
製品75,800円・廃棄洗濯機代3,000円で合計78,800円の出費也。