2009年2月度家計簿実績⇒56万5,000円


2009年2月も出費大。今月は赤ちゃん用の家具の購入が響きました。

自分の物はどうでもいいのですが、赤ちゃんにはお金を使ってしまいます。まっいいかという感じです。

反省ばかりしていると滅入りますので今月は前向きに振り返りますと、

①食費が前月比75%
②衣服費が前月比25%
③娯楽費が前月比20%

等大きな節約が出来ました。合計額は50万オーバーととんでもない金額になっていますが、確実に意識付けは出来てきています。


2009年2月度564,377円⇒2009年累計1,181,628円

来月のアクションプランとして光熱費の削減に取り組みたいと考えています。電気・ガス・灯油で29,000円は高すぎます。原因は床暖房・エアコン暖房・加湿器2台です。

電気代請求実績2008年度版

電力会社は公益企業である。はるか昔に公益企業論なんて授業を受けた記憶もありますが一切忘れています。公益企業の場合なかなかサービスが充実しないという不満がかつてはあった。しかし、国有企業も民営化がすすみ、電力会社もサービス企業という意識が出てきたと思う。

1月 8,822円
2月 7,828円
3月 7,226円
4月  5,321円
5月  5,254円
6月  5,769円
7月  6,475円
8月  9,084円 エアコンを使用するか否かで全然違います。
9月  9,349円
10月 7,906円
11月 7,328円
12月 9,812円
 エアコンで暖房しています。

やはりエアコンを使用する夏場・冬場が高騰します。最大差額が4,000円 ですので、一回の外食代ぐらいにはなります。