MoneyLook3で家計管理

2008年節約サイトを始めて早8年。その間PCやインターネットの環境は激変しました。当時はオンラインバンキング等のサービスも無く、随時各銀行で記帳し残高を確認して資産を把握していました。ううう面倒な時代です。

2008年現在は様々な金融機関がオンラインサービスを提供し、自宅のPCから家計の資産の把握が可能です。便利な時代になりましたね。更に複数ある金融機関の口座をまとめて把握出来るサービスも提供されています。このサービスは使い始めると病み付きになります。

☆各銀行口座の明細・残高の合算額の把握が可能
☆証券口座の時価残高も把握可能
☆なんとクレジットカードの請求額も把握可能

しかも利用料無料です。ヤフーで提供されている「マネールック3」をひろりんは使用しています。ログインする時に毎回データーを更新出来るので、非常に便利です。

2008年6月度家計簿実績

今月から通常通りの生活に戻りました。赤ちゃんの出費はあまり節約できません。

生活費全般         140,000円
(7年前は98,346円)
光熱費のみ個別集計    17,442円(7年前は 6,284円)
住宅ローン返済分     112,110円(7年前は70,105円)
旦那お小遣い         50,000円(7年前は50,000円)
妻のお小遣い         20,000円(7年前は     0円)
ボーナス臨時小遣い   100,000円(7年前は     0円)
カード引落分         44,107(7年前は23,700円)

合計   483,659円(7年前は248,435円)
⇒2008年累計3,894,558円

ボーナスはサラリーマン家庭にとってオアシスですねえ。「臨時お小遣い」で5万円づづもらいました。残りは貯金ですね。毎月決まった金額で生活し余ったらへそくり。
へそくりが貯まったら、素敵な家具を買います。TRUCKカリモクを狙っています。
参考までに7年前の家計簿と比較してみました。お小遣いが大分増えていますが、旦那のお小遣いが7年前と変わらないのは驚きです。光熱費が安かったなあ。けど50㎡から100㎡に住まいは変わりましたので止むを得ないかもしれません。

月平均40万で年間500万円の支出が目安です。あまり無駄使いはしませんが、生活するにはお金がかかりますねえ。